anker vs ravpower モバイルバッテリー

モバイルバッテリー 防災グッズ

【6700mAhモバイルバッテリー対決】Anker vs RAVPowerコンパクトモバイルバッテリー比較

2019年1月30日

 

各社それぞれの特徴を出してしのぎを削るモバイルバッテリーですが、今回はAnkerとRAVPowerの二大メーカーからリリースされている、スマホユーザーには最も使い勝手の良い6700mAhモバイルバッテリーについて、様々な項目から比較対決をしてみました。

 

Anker Power Core II 6700のレビュー記事

 

Anker Power Core II 6700レビュー

 

モバ子
小さいのに大容量で、デザインもおしゃれなバッテリーよね。

iPhoneやスマホへ充電するためのモバイルバッテリーと考えれば、毎日持ち歩くにはちょうど良い容量のモバイルバッテリーですよね!

 

Anker power Core II 6700のレビュー記事はこちら

 

Anker Power Core Ⅱ6700 レビュー
【Anker Power Core II 6700 レビュー】小さくても大容量なPowerIQモバイルバッテリー

続きを見る

 

 

RAVPower 6700mAh RP-PB060のレビュー記事

 

RAVPower 6700mAh RP-PB060レビュー

 

モバ子
こちらも負けずに良いバッテリーよね!スニッカーズサイズのモバイルバッテリーね!

 

先ほどのAnkerと同じ6700mAhで、コンパクトサイズの握りやすいモバイルバッテリーですね!普段持ちにはちょうど良いサイズです。

 

RAVPower RP-PB060のレビューはこちら

 

RAVPower 6700mAh RP-PB060のレビュー
【RAVPower 6700mAh RP-PB060レビュー】クラス最小最軽量の急速充電モバイルバッテリー

続きを見る

 

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリー 急速充電 (最小 最軽量 /2019年3月時点) iPhone/Andorid 等対応 携帯充電器 ポータブル充電器 【18ヶ月間安心保証】 iSmart2.0機能搭載 PSE認証済み RP-PB060 (ホワイト)
RAVPOWER

 

Anker Power Core II 6700mAh vs RAVPower 6700mAh RP-PB060 対決

 

モバ子
8つの項目を設定して、それぞれ比較をしてみましたよ!

 

Anker vs RAVPower 対決その1 サイズ

 

モバ子
毎日持ち歩くものだから、重いのはゴメンだわ

 

まずはモバイルバッテリー本体のサイズと重さの比較です。

 

anker vs ravpower モバイルバッテリー

▲一見RAVPowerの方が幅があるように見えますが・・・

 

anker vs ravpower モバイルバッテリー

▲縦に並べて比較すると、大きさの違いが分かりますね。

サイズ比較

  Anker     サイズ:タテ96mmxヨコ43mmx厚さ23mm 重さ:128g

RAVPower   サイズ:タテ90mmxヨコ40mmx厚さ25mm 重さ:124g

 

厚さはAnkerがRAVPowerに比べると2mm小さいですが、その他のサイズはRAVPowerの方がやりコンパクトなサイズです。重さも4gと約10円玉一枚分軽いです。

ほぼ同じサイズですが勝敗をつけるということで、サイズ対決はこのクラス世界最小最軽量をうたっている、RAVPower 6700mAh RP-PB060がポイント獲得です。

Anker Power Core II 6700 

RAVPower 6700mAh RP-PB060 

 

 

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリー 急速充電 (最小 最軽量 /2019年3月時点) iPhone/Andorid 等対応 携帯充電器 ポータブル充電器 【18ヶ月間安心保証】 iSmart2.0機能搭載 PSE認証済み RP-PB060 (ホワイト)
RAVPOWER

 

Anker vs RAVPower 対決その2 デザイン

 

モバ子
コンパクトなモバイルバッテリーは、握りやすさやデザインも気になるわね!

 

次にデザインの比較です。二機種ともカラーはブラックですが、それぞれに特徴があります。

 

▼まずはAnker

Anker Power Core Ⅱ6700 レビュー

▲表面はストライプメッシュでとても握りやすく、キズや指紋も目立たないです。角が丸くデニムのポケットに入れても、引っ掛かりがなく取り出しやすいデザインです。

特徴的なのはLED Wheelボタンです。6段階表示の残容量インジケーターが付いていて、白のLEDは点灯や点滅がキレイです。Wheelボタンでのクリック感も心地よく、品質の良さを感じます。小さいながらも高級感のあるデザインです。

 

▼続いてRAVPower

RAVPower 6700mAh RP-PB060レビュー

▲表面は光沢のないマットなカラーで、角が丸くて傾斜のあるデザインは独特で、一目見てRAVPowerのモバイルバッテリーだということが分かります。こちらも握りやすくポケットから取り出しやすい形です。

小さな電源ボタンがサイドにあり、押すと4段階表示の残容量インジケーターがブルーに点灯します。インジケーターの穴がとても小さいために、角度によっては点灯が見えないことがあります。
シンプルで飽きのこないデザインですが、ボディの合わせ面など、若干チープでプラスチッキーな印象です。

 

anker vs ravpower モバイルバッテリー

 

デザインに関しては人それぞれの好みがあるとは思いますが、こうして写真で見比べても高級感の漂うAnker Power Core II 6700がポイント獲得です。

 

Anker Power Core II 6700 

RAVPower 6700mAh RP-PB060 

 

 

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリー 急速充電 (最小 最軽量 /2019年3月時点) iPhone/Andorid 等対応 携帯充電器 ポータブル充電器 【18ヶ月間安心保証】 iSmart2.0機能搭載 PSE認証済み RP-PB060 (ホワイト)
RAVPOWER

 

Anker vs RAVPower 対決その3 急速充電

 

モバ子
技術的なことはよく分からないわ・・・

 

クイックチャージやパワーデリバリーなど、様々な急速充電技術がありますが、それぞれがメーカー独自の充電技術を持っています。

ポイント

  Anker   PowerIQ※PowerIQ2.0非対応 入力:5V/2A 出力:5V/2A
RAVPower iSmart 2.0 入力:5V/2A 出力:5V/2.4A

仕様の数値やメーカー独自技術の番号を比べて、RAVPower 6700mAh RP-PB060がポイント獲得です。

 

Anker Power Core II 6700 

RAVPower 6700mAh RP-PB060  ★★

 

 

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリー 急速充電 (最小 最軽量 /2019年3月時点) iPhone/Andorid 等対応 携帯充電器 ポータブル充電器 【18ヶ月間安心保証】 iSmart2.0機能搭載 PSE認証済み RP-PB060 (ホワイト)
RAVPOWER

 

Anker vs RAVPower 対決その4 電流値

 

モバ子
出力電流の数値が高いほうが高速で充電できるのよね?

 

anker vs ravpower モバイルバッテリー

anker vs ravpower モバイルバッテリー

出力電流の数値は互角でドローで、両方にポイントを加算します。

 

Anker Power Core II 6700 ★★

RAVPower 6700mAh RP-PB060  ★★★

 

 

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリー 急速充電 (最小 最軽量 /2019年3月時点) iPhone/Andorid 等対応 携帯充電器 ポータブル充電器 【18ヶ月間安心保証】 iSmart2.0機能搭載 PSE認証済み RP-PB060 (ホワイト)
RAVPOWER

 

Anker vs RAVPower 対決その5 実質容量

 

モバ子
Amazonのカスタマーレビューを見ると、実質容量が少ないとか厳しいレビューもあるけど、実際はどうなのかしら?

 

それぞれのモバイルバッテリーを満充電にして端末に充電を行い、残容量が0になるまでの累積電流値を、COOWOO USB電流電圧テスターで計測しました。Apple純正のLightningケーブルにiPhone Xsを接続しています。

注意ポイント

※それぞれの6700mAhとは、3.7Vに対しての数値です。USB充電ケーブルを接続して充電するきは、3.7Vから5Vな変換して充電が行われます。

 

Anker 計測結果

Anker Powe Core II 6700の実質容量は、3.7Vから5Vに変換された累積電流値は4218mAhでした。満充電からバッテリー残量が0になるまで要した時間は5時間9分でした。  

 

RAVPower 計測結果

RAVPower 6700mAh RP-PB060の実質容量は、3.7Vから5Vに変換された累積電流値は4082mAhでした。満充電からバッテリー残量が0になるまでに要した時間は4時間57分です。  

 

Ankerが3.7Vから5Vに変換された累積電流値は4218mAhで、RAVPowerは4082mAhでした。製品の個体差があるかもしれませんが、意外と差が出ましたね。

 

実質容量はAnker Power Core II 6700がポイント獲得です。

 

Anker Power Core II 6700 ★★★

RAVPower 6700mAh RP-PB060  ★★★

 

 

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリー 急速充電 (最小 最軽量 /2019年3月時点) iPhone/Andorid 等対応 携帯充電器 ポータブル充電器 【18ヶ月間安心保証】 iSmart2.0機能搭載 PSE認証済み RP-PB060 (ホワイト)
RAVPOWER

 

Anker vs RAVPower 対決その6 安全性能

 

モバ子
破裂事故はよく聞く話ね

 

モバイルバッテリーを実際に分解して調べるとことは、技術的にも知識知識的にもできないので、あくまでもメーカーの説明を比較します。

 

 

Anker マルチプロテクトシステム

  サージ保護機能やショート防止機能など多くの優れた機能を搭載。PSEマークあり

 

 

RAVPower マルチ充電保護システム

  外部は遅燃性UL94 V-0規格の熱可塑性合金材料を採用。過充電、過放電、過熱またはショートから充電器自体とデバイスを保護します。PSEマークあり

 

両者とも言葉の言い回しに違いはあるものの、安全対策には力をいれています。安全性能についてはドローで、両方にポイントを加算します。

 

Anker Power Core II 6700 ★★★★

RAVPower 6700mAh RP-PB060 ★★★★

 

 

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリー 急速充電 (最小 最軽量 /2019年3月時点) iPhone/Andorid 等対応 携帯充電器 ポータブル充電器 【18ヶ月間安心保証】 iSmart2.0機能搭載 PSE認証済み RP-PB060 (ホワイト)
RAVPOWER

 

Anker vs RAVPower 対決その7 保証

 

モバ子
当たりハズレはあることだし、突然の不具合もあるかもしれないわね。保証は大事よね。

 

AnkerとRAVPowerが信頼される理由の一つに、安心保証が付いてくるということです。カスタマーサービスの対応も良く、素早く交換品を送ってくれます。

 

保証期間

Ankerの保証期間は18ヶ月です。
RAVPower保証期間は18ヶ月で、更にWEBからサインインして製品登録をすると、延長12ヶ月の保証が付き、18ヶ月と合わせると実質30ヶ月の保証が受けられます。

安心保証対決は文句なしにRAVPowerがポイント獲得です。

 

Anker Power Core II 6700 ★★★★

RAVPower 6700mAh RP-PB060 ★★★★★

 

 

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリー 急速充電 (最小 最軽量 /2019年3月時点) iPhone/Andorid 等対応 携帯充電器 ポータブル充電器 【18ヶ月間安心保証】 iSmart2.0機能搭載 PSE認証済み RP-PB060 (ホワイト)
RAVPOWER

 

Anker vs RAVPower 対決その8 コストパフォーマンス

 

2019年1月末現在

Anker Power Core II 6700は2,599円です。通常のタイムセールでは2,209円です。
RAVPower 6700mAh RP-PB060はカラーにより違いがありますが、ブラックは2,000円です。ホワイトだと1,859円です。通常のタイムセールでは1,699円です。

コストパフォーマンス対決では、RAVPower 6700mAh RP-PB060がポイント獲得です。

Anker Power Core II 6700 ★★★★

RAVPower 6700mAh RP-PB060 ★★★★★★

 

 

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリー 急速充電 (最小 最軽量 /2019年3月時点) iPhone/Andorid 等対応 携帯充電器 ポータブル充電器 【18ヶ月間安心保証】 iSmart2.0機能搭載 PSE認証済み RP-PB060 (ホワイト)
RAVPOWER

 

6700mAhモバイルバッテリー対決 Anker vs RAVPowerまとめ

 

anker vs ravpower モバイルバッテリー

 

同じ6700mAhの容量を持つコンパクトサイズのモバイルバッテリー対決は、RAVPower 6700mAh RP-PB060が2ポイント多く獲得しました。。カタログ表記そのままの内容や、デザインに対して主観的な意見も入れての結果ですが、このような評価になりました。

両方とも現在も売れ続けている、高性能バッテリーには間違いないと思いますが、それぞれにメーカーのカラーが出る結果になりましたね。

デザインと質感にこだわるならAnkerで、コスパの高さと保証を重視するならRAVPowerというところでしょうか。ちなみに僕は両方所有し、ローテーションで交互に持ち歩いています。

以上、6700mAhモバイルバッテリー Anker vs RAVPowerの記事でした。

 

 

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリー 急速充電 (最小 最軽量 /2019年3月時点) iPhone/Andorid 等対応 携帯充電器 ポータブル充電器 【18ヶ月間安心保証】 iSmart2.0機能搭載 PSE認証済み RP-PB060 (ホワイト)
RAVPOWER

 

関連コンテンツ

-モバイルバッテリー, 防災グッズ
-, ,