Anker Power Core Ⅱ6700 レビュー

モバイルバッテリー 防災グッズ

【Anker Power Core II 6700 レビュー】小さくても大容量なPowerIQモバイルバッテリー

2018年12月17日

 

Ankerの製品はモバイルバッテリーを始め、充電器やケーブル、ドライブレコーダー、スピーカーを愛用していますが、どれもお気に入りのガジェットです。

Ankerは全世界で2000万人以上が支持する、Amazon第1位の充電製品を取り扱っているブランドです。

この記事では私が毎日持ち歩いているモバイルバッテリーである、Anker Power Core II 6700についてレビューします。

 

Anker PowerCore II 6700の外観と付属品

 

Anker Power Core II 6700レビュー

 

まずは目を引くのがデザインです。角が丸い細長のボディで、表面はストライプメッシュが施され、手に持ってみると何とも心地よい印象です。この表面加工は擦り傷やかすり傷にも強くなっています。

 

Anker PowerCore II 6700 レビュー

 

大きさはタテ96mm xヨコ 43mm x 厚さ23mmで、重量は128gです。単一電池よりも軽いです。手にすっぽり収まるコンパクトなモバイルバッテリーです。ストライプメッシュ加工の効果で、滑りにくくて握りやすいです。

スリムでコンパクトなので、ジーンズの前ポケットに入れても違和感がありません。

 

Anker Power Core Ⅱ 6700レビュー

 

側面のUSBタイプA端子とMicro USB端子のブルー色、がそれぞれ良いアクセントになっていて良い感じでず。新しいモデルが発売される度に、デザインは進化しているように感じます。

 

Anker Power Core Ⅱ6700 レビュー

 

LED Wheelボタンを押すと、6段階表示でバッテリー残容量を確認することができます。また、充電中は点滅するので、どのくらい充電できているのかを確認することができます。

例えば容量の半分まで充電が完了すると、6つのうち3つが点灯し4つ目・5つ目が点滅します。充電が完了すると6つが点灯し消えます。

 

Anker Power Core Ⅱ 6700レビュー

 

トラベルポーチとMicroUSBケーブルが付属しています。

 

 

Anker PowerCore II 6700はコンパクトなのに大容量

 

 

 

 

iPhone Xsで1.7回分充電することができます。Youtubeなどの動画を延々と観るような場合やポケモンGoのヘビーユーザーですと、もう少し容量が欲しいところだと思いますが、普段使いでは充分な容量だと思います。

iPhone Xsで1.7回分充電することができます。

 

 

Anker PowerCore II 6700はPowerIQで急速充電

 

 

PowerIQテクノロジーというAnker独自の技術で、接続したデバイスを自動検知して、フルスピードで充電を行います。iPhoneや他社のスマートフォンのほぼ全てに対応していて、その機器に適した最大のスピードで急速充電してくれるんです。

 

 

Anker PowerCore II 6700の安全設計について

 

サージ保護やショート防止機能など安全に配慮した設計です。

 

Anker Power Core Ⅱ 6700レビュー

▲PSEマークがあります。

 

経済産業省のお達しで、モバイルバッテリーは平成30年2月1日付けで電気用品安全法の規制対象になっています。一年間の猶予期間があり、平成31年2月1日からは技術基準等を満たしていないPSEマークの無いモバイルバッテリーは、販売ができなくなるとのことです。

Anker Power Core Ⅱ 6700には、しっかりとPSEマークの表示があります。PSEマークには丸型と菱形がありますが、モバイルバッテリーには丸型のPSEマークを表示するそうです。

 

 

Anker Power Core II 6700と初期のエネループとのスピード比較

 

AmazonでベストセラーNo.1のCOOWOOのUSB電流電圧テスターを使い、某モバイルバッテリーと給電の電流値を比較してみました。現在も使用しているバッテリーですが、10年位?前のバッテリーです。

 

 

Anker Power Core Ⅱ 6700の電流値は、初期のエネループの2倍以上です。どんどん高性能になっていくiphoneやスマホに合わせて、モバイルバッテリーも急速に進歩してますね。

※ 給電しているデバイスはiPhone Xsです。

 

 

Anker Power Core II 6700バッテリー本体に充電するために必要なもの

 

Anker PowerPort miniレビュー

 

iPhoneやスマホに急速充電してくれるAnker Power Core Ⅱ 6700ですが、バッテリー本体に正常に充電するためには、5V/2A以上出力できる充電器が必要です。

私は同じブランドのAnker PowerPort miniを使用しています。バッテリー本体への充電もとても早いですよ。

 

 

 

Anker製品の保証について

 

Ankerのモバイルバッテリーには18ヶ月の保証が付いています。Anker Directで注文した注文番号が保証書の代わりになります。(もちろんAmazonのAnker DirectでOKです)

僕がAnker PowerCore II 6700を購入したのは2018年の2月ですが、2018年12月の暮に突然充電ができなってしまい、Anker DirectへAmazonのページからメール送信したところ、早速、交換品のAnker PowerCore II 6700を送って頂きました。

Ankerさんが支持を得ているのは、製品のクオリティの高さばかりでなくて、こういう対応の良さなんですね。

※この記事の初投稿は2018年12月17日ですが、交換についてのクダリは追記しています。

 

以上、Anker Power Core Ⅱ 6700のレビューでした。

 

 

関連コンテンツ

-モバイルバッテリー, 防災グッズ
-,