Anker PowerPort Speed 1 PD30レビュー

充電器

【Anker PowerPort Speed 1 PD30レビュー】iPhone Xsに急速充電できるUSB-C充電器

2018年12月25日

 

iPhoneを購入するとApple純正のUSB電源アダプタが付属していますよね。5WのUSB電源アダプタです。これでも特に不自由なく充電ができるのですが、iPhone XSは急速充電に対応している機種なので、折角ですからその性能を十分に活かせる、急速充電できるUSB電源アダプタが欲しい!ということでAnker PowerPort Speed 1 PD30を購入しました。

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30の外観

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30レビュー

 

サイズは56mm×52mmとコンパクトサイズで、重量は110gです。

 

注意

iPhoneで急速充電に対応している機種は、iPhone XS / XS Max / XR/iPhone X / 8 Plus / 8 です。

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30レビュー

 

 

コンセントは折りたたみ式で、外に持ち出す時はコンセントを畳んで、よりコンパクトにすることができます。

 

コンセントにさすとブルーのランプが点灯します。寝室で充電する時は部屋を暗くすると結構気になるので、目の届かないコンセントに接続した方が良いかもしれません。ブルーのランプはコンセントにさしていると、充電していない時も点灯します。これがちょっと気になる点でした。

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30レビュー

▲第三者機関による認証を受けた、特定電気用品に必要な菱形のPSEマークの表示があります。

 

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30はPower Delivery対応充電器

 

現在のUSBの規格の中では一番速い、USB Type-cポートを備えたUSB電源アダプタです。

USBの次世代規格でUSB 3.1のコネクタに対応しています。USBには2.0と3.0という規格もありますが、データ転送速度を比べると3.0は2.0の10倍で、USB3.1は3.0の2倍です。

次世代規格のUSB Type-Cがいかに高性能か、ということが分かりますね。

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30レビュー

 

充電スピードはどうなの?

このAnker PowerPort Speed 1 PD30は最新の急速充電技術であるUSB Power Delivery (USB PD)に対応していて、対応機種のiPhoneに急速充電を行うことができます。

 

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30でiPhone Xsに急速充電するためにもう一つ必要なもの

 

もともとiPhoneに付属しているライトニング×USBケーブルは、USBタイプA端子(USB2.0相当)のケーブルなので、Anker PowerPort Speed 1 PD30に接続することはできません。差し込みの形状が全く違います。

そこで、別途ライトニング×USB-Cのケーブルを購入する必要があります。但し、現在はUSB-CケーブルはAppleのMFI認証の適用外なので、サードパーティからは発売されていません。

 

MFI認証を受けたサードパーティ製のライトニング×USB-Cケーブルは、2019年に発売されるという話もあるようですが、現在のところはApple純正のUSB-C to Lightningケーブル(1m)のみが使用可能です。

 

iPhone Xs急速充電

▲Apple USB-C to Lightning Cable ( 1m )  Apple ストア 1,800円(税別)

 

早速、Appleのオンラインショップで購入しました。iPhoneに付属しているケーブルと比較すると少し太いです。

この二つアイテムを使うことで、Phone Xsの機能を生かして急速充電することができます!

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30レビュー

▲急速充電にはこの二つが必要です

 

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30の急速充電の時間を計測

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30 レビュー

Plugable USB-C電圧・電流チェッカーで計測したところ、1.48Aに電流値を計測しました。

 

急速充電できるUSB電源アダプターということは分かりましたが、それではどれくらい速く充電できるの??ということで、実際に充電時間を計測してみました。

尚、時間的な都合によりiPhone Xsの残り充電量50%からの計測になります。ご了承ください。

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30 + Apple純正のUSB-C to Lightningケーブルでは?

バッテリー残量50%から100%満充電の時間は84分でした。0%からの充電で50%まで30分とのことなので、0%から100%までの時間は114分。計測時のiPhone Xsはスリープ状態で充電し、メールやLINEなど受信を何度か行っていました。室内の気温なども影響すると思われますので、多少の誤差を考慮すると大体110分前後で充電できると思われます。

[quads id=2]

 

iPhone Xsに同梱されている、5WのUSB電源アダプタを使用した場合、0%から100%までの充電時間は185分なので、かなり急速充電されますね。

注意ポイント

※AppleのHPによると、Apple USB-C to Lightningケーブルと対応の電源アダプターを使用すれば、30分で0%から50%まで充電できるとのことですが、30分からは徐々に緩やかな曲線で充電されていきます。なので、30分で50%だからといって、60分で100%充電できるということではありません。

 

Anker製品の保証について

 

Ankerの製本は18ヶ月の保証付きです。Anker Directで注文した注文番号が保証書の代わりになります。(もちろんAmazonのAnker DirectでOKです)

 

 

Anker PowerPort Speed 1 PD30のレビューまとめ

 

 

モバイルバッテリーにしてもUSB電源アダプタにしても、どうも急速充電という言葉に弱いです。iPhone Xsの急速充電機能を体験したくて、この組み合わせを購入してみましたが、Apple社やAnker社の公表通り、急速充電を体感することができました。不満点は今の所見当たりません。

以上、Anker PowerPort Speed 1 PD30のレビューでした。

 

関連コンテンツ

-充電器
-, , ,