OLIGHT S1R BATON IIレビュー

ライト 防災グッズ

【OLIGHT S1R BATON II レビュー】コンパクトモデルの集大成|充電式EDCライト

2019年4月8日

 

コンパクトなモデルでも造りの良さに定評のあるOLGHTですが、そのコンパクトモデルの集大成とも言えるのが、OLIGHT S1R BATON IIです。デザイン、スペック、充電方法と、どれをとっても一切の妥協がありません。OLIGHTのホームページでも「コンパクトモデルの集大成」とうたっていますので、メーカーの自信を感じるフラッシュライトです。

それではOLIGHT S1R BATON II のレビューです。

 

OLIGHT S1R BATON IIの外観

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

▲サイズは長さ63mm、直径21mm、重さ51g(充電池・クリップ含む)のコンパクトサイズのフラッシュライトです。

ボディはAL6061-T6アルミ合金の堅牢ボディで、防水機能は最高防水保護等級のIPX8を取得しています。メーカーによりますと、水中の深さ2mで30分までOKとのことです。耐衝撃性は1.5mの落下テストをクリアしています。

※耐衝撃性があるからといって、落下させてしまうとボディにキズは付くので気をつけましょう。

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

▲電源スイッチはサイドにあります。

サイドスイッチの中央は電池残量表示インジケーターになっています。

電池残量表示インジケーター

電池残量60%以上はグリーン、10%-60%はイエロー、10%以下はレッドに点灯します。

ロックモード

誤点灯防止のロックモードを搭載しています。消灯時にサイドスイッチを長押し、Moonlightが1度点灯して消灯したらロックアウト完了です。ロックアウト中にサイドスイッチを長押ししてMoonlightが点灯したらロックアウト解除です。

 

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

▲指先でしっかりホールドできるこのデザイン。拡大しても惚れぼれする、深く刻まれたスクエアグリッドのローレット

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

▲テールにストラップを取り付けることができます。

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

▲取り外し可能なクリップは、両方向から使用することができます。

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

 

写真の左側がS1R BATON IIで、右側はS1 BATONです。クリップの形状が進化しています。以前からキャップのツバなどに取り付けて、ヘッドライトとして使用することはできましたが、逆方向からも使用できるようになったので、ポケット等にしっかりと固定することができます。

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

▲テールにはマグネットが内蔵されていています。マグネット式充電器を直接装着して充電することができます。

 

 

OLIGHT S1R BATON IIの付属品

 

OLIGHT S1R BATON II レビュー

▲OLIGHT S1R BATON IIの付属品です。

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

550mAh 3.7V 10C IMR16340充電電池が最初から付属しています。

 

パッケージリスト

  • OLIGHT S1R BATON IIフラッシュライト本体
  • 550mAh 3.7V 10C IMR16340充電電池
  • マグネット式充電ケーブル MCC 2
  • 収納ポーチ
  • ストラップ
  • 電池ケース
  • 日本語取扱説明書

 

 

OLIGHT S1R BATON IIの充電方法

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

付属のマグネット式充電ケーブルを、本体のテールに接続すると充電が開始されます。充電中はレッドが点灯し、充電が完了するとグリーンが点灯します。

※パソコン以外で充電する場合は、別途USB ACアダプターが必要です。

内部の充電池を取り出して充電する手間がないので、これはとても便利です。

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

▲右側は従来のマグネット式充電ケーブルMCCです。左側が付属するマグネット式充電ケーブルMCC 2です。厚さも形もコンパクトになっています。

 

OLIGHT S1R BATON IIのスペック

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

 

中心光が完全な円形となり、中心光重視の配光に変わるTIRレンズを採用し、LEDはCool Whiteの高品質CW LEDを搭載しています。明るさはMax 1000ルーメンです。

 

S1R BATON II 仕様

ストロボ : 600ルーメン(13 HZ、100M,2500cd)

Mode 1(Turbo S):1000ルーメン/1.5分間,300 ルーメン/37分間

Mode 2(Turbo ):600ルーメン/1.5分間,300 ルーメン/45分間

Mode 3(High ):60ルーメン/3時間40分間

Mode 4(Medium ):12ルーメン/20時間

Mode 5(Low ):0.5ルーメン/8日間

防水性能:IPX8

光の照射強度:5250CD

MAX照射距離:145メートル

※保証は5年です。

 

 

OLIGHT S1R BATON IIのレビューまとめ

 

OLIGHT S1R BATON IIレビュー

 

「夜釣りや仕事や防災用に、一つ良いLEDフラッシュライトが欲しいな!」から始まり、最近では数も増えてきて、コレクションになりつつあるOLIGHTのLEDフラッシュライトですが、この流れは今後も止まりそうにありません。それくらいOLIGHTはお気に入りのライトです。

メーカーによれば、OLIGHT S1R BATON II がコンパクトフラッシュライトの集大成とのことですが、今後はどのように進化していくのか、これからも楽しみです。

以上、OLIGHT S1R BATON II のレビューでした。

 

関連コンテンツ

-ライト, 防災グッズ
-, ,